保険が効く手術か

体に悪いところが見つかって手術をする場合、大抵は「保険」というものが適用されます。しかし、この保険、病院やクリニックなどで行われる全ての治療に適用されるという訳ではなく、特定の治療に関しては適用外となっています。そのため、病院で何らかの手術を受ける場合は、事前に保険適用の有無を確認しておくことが大切です。では、レーシックによる治療は、どうなのでしょう。

レーシック手術は、残念ながら保険適用範囲外となっています。そのため、検査や治療にかかる費用は全て自分で支払う「自費診療」です。こういった点があるため、レーシックによる治療を受ける場合は、前もって現金を用意しておかなければなりません。自費出費というと多額の金額がかかると思うかもしれませんが、中には費用を安価に抑えているところもあります。また、レーシックには様々な種類があるので、安価なものを選べばその分費出費を少なく抑えることができます。また、病院によっては、割引サービスを行っているところもあるので、そういった病院なら、通常価格よりも安く施術を受けることができます。このように、費用を抑えることも可能なので、大きな額を用意しなければならない、という訳ではありません。
そのため、レーシックの手術にかかる費用を気にしている人も、安心して治療を行うことができます。
各眼科のホームページには、料金のことを含め、様々な情報が掲載されているので、眼科受診を考えている人はぜひ参考にしてみてください。